スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

I won't say/L.A.SQUASH

ライブ前にタワレコ行って勢いで買ってしまったL.A.SQUASHのMUSIC。
FRONTIER BACKYARDのRock The Boomy Styleもあったから迷ったけど
メンバー脱退など苦しいことがあった後の成長に期待してこっちを選んだ。
まだ1回しか通してないからよく細かいことは言えないけど
褪せることのないL.A.SQUASHのサウンド、
爆音中で突き抜ける、メロディアスなハイトーンボイス。
ハードなんだけどエモーショナル。
L.A.SQUASHにしかこの音は出せないなやっぱり。
I won't sayの歌詞は泣きそうになりました。伝わる人にしか伝わらない。

そんなわけで昨日のライブははしゃぎすぎました。
NO MEAN THE THREEの時は後ろのほうで見てた。
とてもパンクなバンドだったけど4曲目がやたら綺麗な曲で良かった。
MCが面白かったです。とても関西人のノリ。
2番手のpuliは曲も聴いてたし実は結構観る気だったので近くへ。
知ってる曲を立て続けに演奏してくれた。しかし曲の再現度が素晴らしい。
あの変拍子を難なくこなしちゃうんだもんなあ。
びっくりしたのはギター2人ともテレキャスだったこと。
大体違うギター使うのにな2本あると。ボーカルはフロントPUがハムだったけど。
MCには笑った。1回目にラスアラのことを散々言った後
曲が始まったら奥に安斉がいたので2回目で「不適切な発言が~~」とか言ってたし。
肋骨折った話もおかしすぎて。笑ったね。
3番手のDOLCEはもう圧巻。空気が変わった。
静と動。平穏と混沌。何かもうこんな書き方したら気持ち悪いけど
それが言いすぎじゃないほどに印象に残った。音源聴きたいな。
そしてLAST ALLIANCE。
1曲目のChange by 1から前へと押し寄せる。
次の夢想時代、WORLD IS MINE、片膝の汚れの流れが凄かった。
WORLD IS MINEでの合唱も凄かったけど
特に片膝の汚れで全員叫んだのは鳥肌が。
少しのMC後1stから偽りのオレンジ、
ラストのサビへの展開が壮大なロンサムワールド、
ほぼフルコーラスのthe sumを締める群青海月と続き
ラッキー・ルチアーノに射たれる前に、Proud of Scarと
アップナンバーを演奏。Proud of Scarの合唱も勢いありすぎで笑顔がこぼれた。
次にまさかの真冬の蝉。やってくれるとは思わなかったので驚いた。
一呼吸置いた後すぐにきたのは一刀旅団。
そして最後がPERFECT GAME。これも大合唱だった。
いったん退場するもすぐにアンコールが起こり再度入場。
松村が「今日雨降ったよね?」と振って佐野が「降った降った」とか言って
半ば強引に安斉が「雨が降ったという体で」と言った後に
雨上がりにグラフィティ。とても透き通っていた。心地よかった。
そしてアンコールラストはSPIRAL WORLD。
最後の最後まで熱かった。ホントに楽しかった。
とにかく観客とバンドとの一体感をものすごい感じたライブだった。
また観に行きたいな。次は是非ともワンマンで。

1.Change by 1
2.夢想時代
3.WORLD IS MINE
4.片膝の汚れ
5.偽りのオレンジ
6.ロンサムワールド
7.群青海月
8.ラッキー・ルチアーノに射たれる前に
9.Proud of Scar
10.真冬の蝉
11.一刀旅団
12.PERFECT GAME

EN1.雨上がりにグラフィティ
EN2.SPIRAL WORLD

スポンサーサイト

2008.09.13 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

artifact

  • Author:artifact
  • mail/artificial_impatience at hotmail.com
    at→@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。