スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

feel

音楽ってのはその時代の社会とかそんなものを反映してると思う。
無論音楽に限ったことじゃないんだけど。
特にJ-POPとか公共の電波で流れてるものってのはそうだろう。
んで今の時代。
自分の思う限り今の時代は狂ってると思う。
犯罪が多発するわ親が子供の命を絶ったりするわ
子供でさえ犯罪を犯す世の中。
そんな時代に生まれるJ-POPとして流行している音楽。
まぁJ-POPて定義自体曖昧なんでどんな音楽ってのは言えないけど
自分の思いつくJ-POPってのを考えると
時代を反映してるなと思ったりするんです。
そんなことを考えながらTHE BACK HORNのキズナソングの歌詞がイヤに響く。

誰もがみんな幸せなら歌なんて生まれないさ
だから世界よもっと鮮やかな悲しみに染まれ

でも音楽は好きです。マジで。この気持ちは嘘じゃない。
なんか意見あったらください。

スポンサーサイト

2005.10.14 | Comments(3) | Trackback(1) | 音楽

コメント

栄純が何かで言ってたんだが、
キズナソングはホント純粋な気持ちで書けた曲らしい
やっぱりそうなんだよね、うん


何気にヘッドフォンチルドレンの
「世界が終わるころ生まれた俺たち」
ってフレーズが好きだったり

2005-10-15 土 00:29:51 | URL | 所撥 #9bq1V5PM [ 編集]

どうやら人間が作り出す社会は今も昔も狂っているみたいです。
「近頃の若い者は」っつうコトバが何時の時代にも存在してっるってのはそのためかもしれませんね
平和なんて絶対有りえないわけで。結局は自分が幸せになればそれで略

まぁ、ボクみたいな人が音楽語っちゃ駄目な気もしますが、歌詞は日常ではストレートに繰り出せない思いを晒け出せる特別な空間だと思うんです。
自分の心情を「共感」できるなぁと

うあぁ、まとめの文が思いつかん(死)

2005-10-15 土 14:47:16 | URL | yukitaka #Dka.gocM [ 編集]

その通り音楽はやっぱり時代を表しているんだと思う。

コメントが難しいね。
うん。
そりゃどこかの人が言ってたけど音楽って言っても公共に流す時点で結局はお金儲けになってしまう。そうなればその時点での社会にあった曲を出さなければならない。
狂ってる時代にでる音楽は狂ってても仕方がないと思う。

だけどそんな世界を忘れさせてくれたり新たな希望を与えてくれるのもまた音楽だと俺は思う。

音楽は今の腐った世界を表す一面も持っている。
と同時に、未来への希望というメッセージが込められた物もある。そしてそんな曲は異端に思われるのかもしれない。だけどそんな曲が小さな変化となり時は移り変わりながら流れて行く。

音楽とはそんなものだと思う。

artifactさん見たいに多くの音楽を聴いてない俺が語るのもなんだかと思うけど。
長文失礼しましたm(_ _"m)ペコリ


2005-10-16 日 01:06:01 | URL | 迅雷 #lQO9N8Ig [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://motive.blog20.fc2.com/tb.php/41-60aaa7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺の音楽の「常識」.

音楽とは何か?音による芸術。時間の進行の中で、一定の法則に基づいた音を組み合わせて、人の聴覚に訴える美を表現する。三省堂提供「大辞林 第二版」より触覚、味覚、嗅覚、視角ではなくただ聴覚のみ使い人に訴える音楽。だけどある人が言っ

2005.10.16 | Ancient =旧式=

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

artifact

  • Author:artifact
  • mail/artificial_impatience at hotmail.com
    at→@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。